毛糸屋さんとの連携

今日は私がKnitted Knockersを知った、

毛糸だまの記事を書いた方に思い切ってメールを出してみました。

 

するとすぐお返事がいただけて、

店舗へのフライヤーを置いてもらえるようになりました。

その記事を書かれた方から直接だったので、

本当に大感激しました。

 

今後も、いろいろと情報交換していく予定です。

思い切ってメールしてよかったです。

まだドキドキしてます。

 

本部からフライヤーやビジネスカードのデータをもらえる予定なので、

それ翻訳する作業をしていく予定です。

もうちょっと時間かかると思いますが、

随時、広報もしていく予定です。

 

編み手の確保はたぶん問題ないと思うのですが、

あとは使う人、ですね。

医療機関とのやり取りも進めていこうと思います。

全くコネはないんですけど…!

 

それではまた!